Loading...

TRIVIA

知って得する豆知識

TRIVIA

トップページ  知って得する豆知識  ここが違う!リフォームとリノベーション

ここが違う!リフォームとリノベーション

リノベーションやリフォームが注目されるようになりましたが、その2つにどのような違いがあるのかご存知でしょうか。
リフォームやリノベーションに興味をお持ちでしたら、違いについて知っておいて損はないでしょう。

それぞれの定義とニーズ

・リノベーション

新築当時よりも住宅の性能を向上させ、その価値を高めることを目的に、間取りをはじめ水道管・排水管・空調設備の取り替えといった大規模な改修工事が行われます。すでに完成している住宅をイメージ通りに刷新できるため、はじめからリノベーションすることを前提に中古のマンションや中古の戸建てなどを探して、自分好みに改修されるケースも珍しくありません。
そうすることで、立地条件や金額に満足できる理想の住宅を手に入れることができるのです。

・リフォーム

基本的に、破損・汚れ・老朽化など住宅や住宅設備の不具合を直す、または取り替えるなど、新築当時に性能を戻すことを目的に修繕作業が行われるのがリフォームです。
住宅設備の取り替えや床面積をそのままに、仕切りを作って部屋を増やすなど、小規模の工事であることがほとんどです。修繕目的以外では、「家族が増えた」「子供が独立した」「介護が必要になった」など、ライフステージの変化に合わせたリフォームも増えています。

依頼される前に大切にしてほしいこと

それぞれの工事の目的は違いますが、暮らしを豊かにするという点では共通しています。工事で満足のいく住まいを手に入れるには、ご自身や共に暮らす家族がどのような時間を過ごしたいか話し合うことが大切です。
「親戚や友人が集える家にしたい」「心からリラックスできる空間にしたい」「家事が楽にできるようにしたい」「家族団欒の時間が増える家にしたい」「デザインにこだわりたい」など完成イメージをできるだけ具体的にしていくと、理想と現実のズレが少なくなります。

CONTACT

資料請求/お問い合わせ

CONTACT

資料請求をご希望の方、もしくはご不明点のある方は下記の電話番号、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。