Loading...

BLOG

山築ブログ

BLOG

トップページ  ブログ  今日のyamatiku☺️『2.五反田町~ウッドデッキが完成♪~』

2021.03.22

今日のyamatiku☺️『2.五反田町~ウッドデッキが完成♪~』

みなさん、こんにちは~😊

yamatiku広報部のヒロミです❗

 

春分の日を迎えても、寒暖差が激しいため、体調を崩しやすい3月😓

 

午前中、あられが降ってビックリ(゜ロ゜)

 

ふと、目線を上げると梅の花が(*^▽^*)❤️

 

まさに、寒暖差を感じた瞬間でした(笑)

 

 



【今日のブログ目次】

  1. 雁島町『レベル計?工事現場で良く見かけるアノ器械❗』

  2. 五反田町『ウッドデッキが完成~(^3^)/💕

 



1.雁島町

『レベル計?工事現場で良く見かけるアノ器械❗』

 

前回、地鎮祭のレポートをお伝えした雁島町の現場です(^3^)/

地盤調査&工事を終えた土地を、今日も変わらずに見守っている、樹齢250年の五葉松🌳

その佇まいは、まさに大きな盆栽のようです😆

 

地盤調査と改良をすでに終え、

今日は、基礎工事に入る前準備である、【水盛り遣り方】の作業をレポートします☺️

 

今回の職人さんは、

yamatikuのNo.2である井嶋大工さんと、若きエース篠原大工さん、二人の息のあった仕事振りを見せていただきました~(^3^)/

 

 

水盛り遣り方とは、

縄張りで確認頂いた通りの家🏠の位置・高さを施工する為の大事な工事です。

 

最初に、建物の外周よりも一回り大きい 位置に杭を十分打ち込みます

 

 

その杭に、高さの基準を決めレベル(水平を 出す測量機械)を使用して墨(印のこと)をだします( ̄▽ ̄)b

 

みなさん、道路工事や建築現場で見かけたことはありませんか❓😊

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://electrictoolboy.com/media/14170/

 

レベル計を、初めて間近で見ました(^3^)/篠原大工さんがレベル計を測量しながら、

 

 

杭のところで井嶋大工さんが、合図を受てけて、杭に墨を付けていきます

 

 

 

 

その工程を一周したら、杭に付けた墨の部分に合わせて、板(ぬきいた)と呼ばれる板を、建物をぐるりと囲むように設置します。

この作業が終わると、基礎工事がいよいよ始まります☺️

 

今日の気温は、5~6度🥶写真を撮るだけでも、寒さに震えてしまった私(´д`|||)💦

大工さんを含め、外仕事をされる皆さんに改めて感謝感謝です❗m(__)m



2.五反田町

『ウッドデッキが完成~(^3^)/💕』

 

裏庭とリビングをつなぐ、

縁側サイズのウッドデッキが…😆遂に、完成しました❗

 

 

コンクリートの基礎で足場を固めて、

土台を組み立てた上に…

 

 

ハードウッド材で仕上げたら~(*^▽^*)

裏庭でくつろげる、縁側のようなウッドデッキの出来上がり~(*^▽^)/★*☆♪

 

 

折り畳み式の窓を開ければ、リビングと裏庭で【おうちキャンプ】したり、バーベキューも楽しめますね♪ヽ(´▽`)/❤️ワクワク❤️

 

 

 

 

正面玄関側にも、変化がありました(^3^)/💕

右側の玄関とは別に、勝手口へ繋がる通路部分に、木製の手すりが付きました(*^▽^*)♪✨

 

前回のブログでもお話した、新しい生活様式にピッタリな内窓(*^▽^*)

 

こちらのお宅は、

2階の吹き抜けの壁部分に接するお部屋に、内窓が設置されました♪

吹き抜けには、2面目ある大きなガラス窓があるので、開放感たっぷりなんです☺️

 

 

リビングを、開放的な空間にするには、

吹き抜けにするのが、主流になりつつありますね♪

 



 

今日のブログは、以上です😊

 

次回のブログ更新は、

3/23(火)です❗

CONTACT

資料請求/お問い合わせ

CONTACT

資料請求をご希望の方、もしくはご不明点のある方は下記の電話番号、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。