Loading...

BLOG

山築ブログ

BLOG

トップページ  ブログ  今日のyamatiku 与板町『住宅リノベーション進捗レポート』

2022.05.14

今日のyamatiku 与板町『住宅リノベーション進捗レポート』

 

与板町I様邸の
住宅リノベーション現場レポートは
1ヶ月ぶりの投稿です❗️

 

 

 

外観は
クリーム色だった外壁から
グリーン系のガルバリウムに張り替えられ
見た目の印象が大きく変わりました😊

↓↓↓

 

 

 

玄関ポーチのみ
木目仕上げになる予定ですので
お楽しみに❗️

 

 

家全体の外壁材は
『エバールーフの
ディープグリーンマットタイプ❗️』
横張りです😊
落ち着いた爽やかなカラーですね✨

 

 


 

内装もかなり変化しました❗️

むき出しだった構造状態から
天井ボードが張られたり、
間柱を設置したことで
新しい家の間取りが見えて来ました😊✨

 

【リビングから玄関向きの風景】

↓↓↓↓↓

 

 

 

【リビングから旧階段付近】

階段が合った場所もきれいに撤去され、
ここにキッチンが新設されます❗️

 

 

 

 

【旧和室の場所】
右奥にお風呂、正面にキッチンで
家事動線もバッチリです❗️

 

 

 

【2階から見た旧階段が合った床】

 

キレイに塞がれました。
ここは4.5畳の部屋になります❗️

 

↓↓↓

 

 

 

旧2階の間取りでは
3部屋で
トイレと収納がありませんでした。



新しい2階の間取りでは、
4部屋+各部屋にクローゼットと
主寝室にウォークインクローゼット、
トイレが新たに新設されます。

 

 

 

2階から床張り作業がスタート❗️

今回、
I様邸の床材は
株式会社ノダの
フローリング材が選ばれました。



自然な素材感の次世代フローリング
【アートクチュール】木質床材

 

 

見た目は無垢材のように見えるくらい
自然な木目が表現されています。

 

 

 

【アートクチュールの特徴】


❶抗菌処理加工で清潔で安心
❷ワックス掛け不要でキズがつきにくい
❸トップコート塗装で汚れ水に強い
❹椅子などの擦り傷もつきにくい
❺凹み傷もつきにくい

 

木材価格が上昇している中で、
無垢の床からフローリングという選択肢も
今後は選ばれることも増えると思います。

 

 

 

無垢材は天然木なので
木の香りやぬくもり、経年変化を楽しめます。


フローリングはプリントなので
お手入れがしやすく伸縮もしません。

それぞれ
メリットやデメリットはあります。


今の家族の生活に合っている
床材選びをおすすめします!😊

わからない時は丁寧にご相談を
お伺いします❗️

 

 

 

 

CONTACT

資料請求/お問い合わせ

CONTACT

資料請求をご希望の方、もしくはご不明点のある方は下記の電話番号、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。