Loading...

BLOG

YAMATIKUブログ

BLOG

トップページ  YAMATIKUブログ  施工No.61リビング本棚のある家【リビング階段下スペースの活用例❣️】

2023.01.17

施工No.61リビング本棚のある家【リビング階段下スペースの活用例❣️】

こちらの現場は、2月完成予定です(^_^)大工仕事がひと段落し、今週から表具屋さんによる《壁クロスの下地処理&クロス張り》の工程が始まります❗️

玄関にはシューズボックスが設置されました。【LIXILラシッサD】のホワイトオークカラー。

今回は、【既製品シューズボックス+造作可動式棚】を組み合わせることで、靴の収納力もパワーアップ⤴️

【クロス屋さん】が入る前に、塗装職人さんが造作部分の塗装を仕上げてくれました♪( ´▽`)塗装したことで深みのある良い色に生まれ変わりました❗️

↑《BEFORE塗装前

《AFTER》ミディアムブラウン塗装

ここから今日の本題に移ります❗️【リビング本棚のある家】と名付けた施工No.61は、リビング階段下のスペースを活用して《造作本棚》を造りました(*^▽^*)

↑《BEFORE》

↑《AFTER左下はテレビ台

階段下の傾斜を余すことなく生かした設計になりました❗️

このように、リビングに階段のある施工例の中から、【階段下スペースを活用】した何例かを紹介します✨\(^-^ )

❶【造作テレビ台を設置】

階段下にテレビを設置することで、リビングを広く使うことが出来ます❗️(※写真では撮影用に雑貨を配置してあります)

❷【ミニ書斎&床下エアコンを見せない収納】

リビング階段下の一角に造作机と椅子を設置するだけでミニ書斎が完成(*^▽^*)床下エアコンに、床や柱と同じ塗装の造作カバーを被せることで、インテリアの一部に同化!

❸【階段下収納スペース】

階段下の形状を余すことなく収納にしました。おもちゃ・掃除用具・季節ものなど、見た目以上に収納できます❗️

❹【大人も子供も癒されるヌックスペース❤️】

ヌックとは「こじんまりとした居心地の良い空間」のこと。狭い場所って妙に落ち着いたりしますよね( ´∀`)❣️秘密基地的な空間です。

階段下はデットスペースではなく、《無限の可能性を秘めたスペース》です❗️どうぞイメージしてみて下さい(๑>◡<๑)皆さんなら、どんなデザインを思い描きますか⁉️お気軽にご相談ください❗️1月28(土)29(日)に開催する完成見学会【一部共有型の二世帯住宅の家】こちらの階段下スペースはかなり面白い構造になっていますよ( ^ω^ )❤️ぜひ見に来て下さいね❗️

instagram LINE facebook Pinterest

CONTACT

資料請求/お問い合わせ

CONTACT

資料請求をご希望の方、もしくはご不明点のある方は下記の電話番号、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。